車のローン、さらに収入アップを目指し投資

月々の収入が5万円増えるなら、車のローンを繰り上げ返済したいです。

返済後は、半分は今後子供が産まれた時や、旅行にいくために貯金して、残りは自分のために使いたいです。例えば、現在使用している化粧品よりも質のいいものを購入したいです。また、以前、アメリカに留学していたことから、さらに自分の語学力を磨くため翻訳専門職資格試験を受けたいと考えており、資格試験のための勉強に使いたいです。テキスト代や講座なども費用がかかるため、約2万円ほど資格試験のためにまわせればいいかなと思います。
毎月、買い物をしたりおいしいものを食べるのもいいですが、せっかく自由に使えるお金ですから、さらなる収入アップを目指して自分に投資するのがいい使い方かなと思います。

海外旅行でダイビング、母と温泉旅行も

もし、今の収入が月々5万円増えたとしたら、3万円は貯金してお金を貯めます。

月々3万円貯金をすれば年間36万円 。近場の海外であれば、飛行機代もそんなに高くないので、仕事のストレスや平凡な今の生活を忘れてリフレッシュするために有給休暇をとって海外旅行に出掛けたい。

きれいな海でダイビングしたり、たくさん買い物してきたいです。

残りの2万円については普段の自分へのご褒美と母に使います。

エステに通って自分磨きしたり、普段なかなか行けない高級レストランにおいしいものを食べに出掛けたり、3ヶ月に1度くらいは一人暮らをしている母を誘って小旅行にも行きたいですね。

温泉旅行に連れていって少し親孝行ができたらいいなと思います。

肌のレーザー治療で美しく、水墨画習得も

日々シミやくすみに悩みながら過ごしており、メイクでカバーするのも難しくなってきました。だから、5万円増えたら、美容クリニックのレーザー治療を受けたいと思います。
これは1回で1万円。月に1回受け続けるとずっと効果が続くそうなので、毎月1回1万円は使うことになると思います。
そして、肌のくすみを改善してくれる美白コースのエステも受けたいです。これは全7回で5万円なので、2ヶ月ほどで5万円は必要になってくると思います。

また、美容にばかり使うのももったいないですから、以前から描きたいと思っていた水墨画を習ってみたいと思います。他の絵画ではなく、水墨画で龍を画いてみたいのです。これが月2回のおけいこで1万円ほどかかると思います。

残りはやはり貯金に回したいと思います。

考えるとにこにこ、外食の愉しみと老後貯金

もともと日々倹約を心がけている、というよりは光熱費や食費の数字が減ること、通帳の残高が増えることに喜びを感じるタイプなので、必要ない物事には一切関わらないようにしていました。
でも、月に5万円の収入が増えるとしたら、考えるだけでにこにこしてしまいそうです。
わたしの場合、まずは毎月5万円のうち1万円は貯蓄の足しにします。

この頃は自宅で料理する腕を磨いて、おいしくないのに高くつく外での飲み会ではなくホームパーティーにするようにしていましたが、ちょっとした余裕で月に1度くらいは恋人とお洒落なレストランで食事をしたり、仕事帰りに友人とお酒を飲んだりする、今しかできない人との交流に2万円くらい現状に追加で回せれば、愉しみが増えそうです。
あとの2万円は、老後や特別支出への備えであるいつもの貯蓄とは別に貯めたいと思います。目的は両親への旅行やプレゼントの費用に充てる、余裕ができれば海外旅行にの費用に充てる、欲しいものを買う、そういう楽しみに遣える貯蓄が別にあれば、仕事や生活にもやる気が湧いて頑張れるような気がします。

老後への貯金、家族で温泉一泊旅行

まずは老後が心配なので半分の2万5千円は確実に貯金したいです。10年で300万円、30年で900万円貯められるので将来や万が一のときのために堅実に貯めておきたいです。今は会社員ですがなかなか貯金が出来る余裕が無いので、年金の需給時期も遅くなりそうですし、もらえる金額も期待できないので自分でも準備が必要かなと考えています。

残りの2万5千円は趣味、特に旅行に使います。今は半年に1回ほど国内旅行に出かける程度ですが、もう少し頻度を上げて2ヶ月に1回くらいは近場でも温泉1泊旅行で家族と一緒にリフレッシュしたいです。2ヶ月で5万円なら交通費を含めても行き先や宿泊ランクも割りと良いところを選べるので、行きたくてもなかなか行けなかった場所に足を運びます。

毎月貯金し、オーロラを見る海外旅行へ

月々5万円の収入が増えたら、それを毎月コツコツ貯金して60万円にし、夫と海外旅行に行きたいです!

いま狙っているところはカナダです。オーロラを見るツアーに行きたくて色んな旅行会社のプランを調べましたが、安くても二人で50万程度かかります。オーロラはその日の天候によって見れたり見れなかったりするので、少しでも可能性を増やすために滞在期間は多い方がいいです。もちろん、その分お金がかかりますが…。一人30万円の予算があれば、それなりの期間滞在可能だと思いますから、もしかしたら運よくオーロラが見れるかも!?

オーロラツアーは夫婦の悲願なので、増えた5万円は使ってしまわないようにきちんと管理できる自信があります。目的のための貯金は楽しいですもんね。

貯金、焼き肉、引越しとインテリア充実

月々5万円も増えるのならば、貯金と食事に使います。

老後の年金もどうなるか分かりませんので、本当ならば全額を貯金にするのが良いのかも知れませんが、それでは楽しみが減ってしまいストレスが溜まってしまいそうなので分けます。老後のための貯金は3万円にします。万が一の時の貯金にもなりますので、少し多めにしておくことが非常に重要となると思います。3万×12ヶ月で36万円が貯まっていくと言うことは、10年で360万円も貯金が出来ます。コツコツと貯めることで、将来のためになります。

あとの2万円は毎月、おいしいものを食べに行きます。行きたいお店は焼肉屋で、お金を気にしないで少しおいしそうな部位を腹いっぱい食べたいです。
5万円が増えることで、楽しい生活を送ることが出来ます。

20年貯めて1200万円、老後は海外旅行

月々5万円増えたら、私はそのお金を絶対に貯蓄します。

年間60万円、あと20年働いたとして、それを全部貯蓄にまわせたら1200万円です。この金額とても大きいです。
定年を迎えたとき、余分に手元に1200万円ものお金が残るんです。今使って楽しみたいという気持ちもありますが、この5万円はないものと思って、それ以外のお金をやりくりして、楽しめばいいんです。

このお金があれば、老後夫婦で海外旅行も楽しめます。そして、老化で髪の毛が薄くなってしまったら、ウイッグを作ることもできる、シワやシミが気になってきたら美容外科に通って綺麗になることもできます。

やはり私は豊かな老後を過ごしたいんです。だからもし月々5万円収入が増えたら、貯蓄します。

貯金、一部積立てで旅行、未来の投資に書籍

まずは堅実に月々2万円を貯金に回します。

さらに、1万円を旅費として1年積み立てます。1年後、積み立てた12万円で国内旅行を計画します。日数は自由。以前から行きたかったところを複数個所ピックアップし、くじ引きで行先を決めるというゲーム形式の旅行を企画したいです。

最後に残りの2万円をまるまる書籍代に充てます。書籍はPCスキル関係や資格試験対策本、自己啓発本を中心に、雑誌、漫画、小説等趣味関係を購入します。中古・新品本問わず、興味関心のある本を好きなだけ集めて、今後に生かせるよう惜しみなく使っていきます。書店の新刊ランキング上位の書籍を大人買いするのも楽しそうですね。

もう少し計画性のある使い方がある気がしますが、これが理想です。

旅行資金、レストランやエステで少し贅沢に

まずは一ヶ月分ずつ使うのではなく貯めて二人の趣味である旅行貯金に回したいです。

憧れのヨーロッパとまでは資金が足りそうにないですが、まだまだ行ったことのない海外もたくさんありますし、国内でもいってみたい所はたくさんあります。いつもよりお高めのレストランにしたり、全身エステのコースをつけたり、ホテルをグレードアップしてみたり新婚旅行並みの旅行プランを立てたいものです。もちろん免税店での買い物もしたいですね。

旅行を年内までに行くか夏のバケーションに行くかのスケジュールにしておいて、余った分は年末ジャンボ宝くじの購入資金に回したいです。
それか無難に家電製品や家具類の家に必要なものを順に買い替えるかですかね。