洋服や靴、バッグを心置きなく購入したい

毎月5万円を自由に使えるとしたら、私の場合はそのお金で思いっきり好きな洋服を購入したいです。

日頃からファッションが好きで、欲しい洋服が沢山あるものの、毎月ギリギリの状態なので諦めて購入しない洋服が多いのですが、月に5万円も自由に使えるお金があれば、心おきなく今まで欲しいと思っていた服や靴、バッグを買うことが出来ます。

そして、今まで欲しいと思っていた洋服等を購入した後には、5万円の一部は貯蓄にまわしたり、以前から興味のある投資にまわしたいと思います。

投資に関しては、現在は少額からでも始められる商品が充実しているので、そういったローリスクの商品を活用しながら、少しずつお金を増やしていく楽しみを持ちたいと思います。

老後に備えて個人年金、貯金、家電預金

何にいくらずつというのははっきりとは判らないけれど、先ず老後に備えて個人年金に加入します。公的な年金を何歳からもらえるのか分かりませんからね。

それから貯金。円安の今、ドルに換えておくべきだという意見もありますから外貨預金もいいかもしれません。
そしてやはりショッピングにも回したい。月1万円だと年12万円。お洋服ならコートが買えます。春物、冬物。どうしても必要な冬用を買って残りで春用を揃えましょう。
それから「いつまでも持つと思うな家電製品」で、必ず故障する或いは壊れる家電のために家電預金もしておきましょうか。毎月5千円で大丈夫かしら。
あと5千円は衝動買い用にストック。これはまさにストレス対策ですね。雑貨など構癒されますので効果はあります。

等々ですがメインは老後への備えになってしまいそうです、やはりどうしても。

美容など外面投資、勉強など内面にも投資

毎月5万円収入が増えたら、3つに分けて使いたいです。

まず1万円を外見に投資します。洋服を買ったり美容院に行ったりエステに行ったり。ジムにかよって根本的に身体を改造してしまうのもいいなぁと思います。
次の1万円は自分の内面に投資します。習い事や資格取得にむけた勉強、クラシックコンサートや美術館に行く、本をたくさん買って読むのも良いかもしれません。
そして残りの3万円は文字通り「投資」します。投資信託や金を買ったりするのはやはり毎月積立で行うのがリスクも少ないのでコツコツ行って、殖えた分でまた何か新しいことに挑戦できたらと思います。
5万円増はかなりはかなり大きいので、ただ貯金するのではなく将来に向けた使い方をしたいです。

洋服、足元は本皮ブーツを思い切って買う

毎月、5万円が増えたのなら、真っ先に洋服を買いにいきたいと思います。なぜならば、いつも同じ洋服を着まわしていて、みっともないと思いつつも、生活が厳しく、我慢しているからです。

毎月5万円も収入が増えたのなら、思いのままにファッションを楽しむことが出来ると思います。特に、足元周り、靴なんかはもっと欲しいと思っています。本皮のブーツなどはそこそこ高いですので5万円も収入が増えるのなら思い切って買ってしまうことが出来ると思います。
あとは、ファッションではブランドのものを積極的に買いたいと思います。もともと、ブランドにはあまりこだわりがなく、デザイン重視で買っていますが、毎月5万円も増えるのならば、ブランドにもこだわりたいと思います。

貯金、家族旅行でディズニーランド

まず3万円を貯金します。そして残りの2万円で自分や主人、子供の洋服などを買います。

でもそれだけでは使い切れないのでスクラッチ等の宝くじを購入します。購入して当たれば儲け物。当たらなくとも夢を買えたということで多少は気持ちも晴れます。

そして3万円×12ヶ月でたまったお金で家族旅行へ出かけます。東京へ行ってスカイツリー。はじめてのディズニーランドで思いっきり楽しみます。ホテルもディズニーランド内のホテルに宿泊。翌日はゆっくり園内のお土産を見て回って買い物三昧。帰りは子供の好きな新幹線で帰路に着きます。残ったお金で外食をして、温泉にでもつかってのんびり。あぁ5万円毎月もらえるって本当に素敵・・・と考えながらまた貯金を始めるのです。現実だったらなんてすばらしいんだろう。

旦那に秘密、美容へ投資したいがへそくりに

ひと月プラス5万円の余裕なんて想像するだけで思わず頬が緩んでしまいます。
現実的に考えて「家族のためにも、ここは手堅く貯金!」と言いたいところではありますが、本音を言うとこっそり自分のために使いたいです。

今ではドラッグストアのセルフ化粧品しか使えないけれど、5万円あれば某有名女優さんが宣伝している高級化粧品をライン使いするもの夢ではありません。ヘアサロンにだって節約のため半年に1度なんてしみったれたことを考えなくても毎月行ってもお釣りが来ます。残りは何の気兼ねもなく洋服を買いたいし、さらに余ったなら、昔から興味のあった習い事を始めてみたい。   

けれど実際、それが現実になったなら、小心者の私は結局全て貯金にまわしてしまうでしょう…。できれば旦那には秘密にできたらベストです!まとまった額の_へそくり_があるだけで、人生に安心感と潤いが出そうだから。
何にしろ、ひと月にプラス5万円…ものすごく魅力的です。

テニススクールと外食・洋服、将来への貯金

毎月5万円の定期収入、これはものすごく大きいですね。まずは自分の趣味に使ってみるのはどうでしょうか?
私の場合はテニススクールに通おうと思うのですが、大体の金額が月に一万円ほどです。

あとは、一万円ほどは贅沢をしてもいいのではないかと。外食にちょっと普段よりいい店に行ったり、服にお金をかけたり。
残りは将来のために貯蓄をしてみては?保険会社の積み立て型の個人年金など入れば、税金の所得控除にもなり、よいのではないでしょうか。

預金関係にするのであれば、今は定期預金も利息がほとんどつかないので、少し貯めてから国債などを買われるのもよいかと思います。
色々書きましたが、ご参考になればと思います。

夫の缶ビール一日2本に、宝くじで増やす

私は結婚しているのですが、夫に1日缶ビール500ml一本までと制限しているので五万円収入が多くなったら、二本まで飲んでいいことにしてあげたいです。毎月の外食の回数もあと一回は増やしたいです。

宝くじを年末だけじゃなく、スクラッチなどもマメに買って、さらにお金を増やしていきます。

あとは仕事に関係する資格の勉強をして、残りは今後産まれる子供のために貯金します。子供が産まれたら、ビデオカメラやお洋服、頭の良くなるおもちゃなどをたくさん買ってあげて、3歳位になったら英語教室や水泳教室、ピアノ教室に通わせます。毎月1万円ずつ子供の将来のために貯金をしていきます。

もしくは五万円全てを毎月貯めて、家を買う資金にします。